ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ パスタ・ピザへ

ピザ職人、2回目のピザ作り挑戦

さて2回目のピザ作りです。

【前回の反省点】

パンがカリッと焼き上がらなかった

ピザソースが薄くて甘かった

ミミの部分がふくらまなかった

【今回改めたこと】

前回はパンにバターとスキムミルクを入れたが、今回は強力粉だけで作る。

ピザソースは前回ピザトースト用だったが今回はピザ用のものを使用。

作業がはかどるようにピザピール(オーブンからピザを取り出すスコップみたいなやつ)とカッターをアマゾンで購入。

クッキングシートをやめてモチ網を使い直接高温で裏生地を焼く。

2915066_2084724323_99large


なお材料費ですが、ざっと1枚あたり200円です。

【170グラム9インチ(23センチ)のピザ3枚分の材料】

強力粉300g

水 190cc

ドライイースト6g、塩6g、砂糖6g、オリーブオイル20g

カゴメピザソース 100円分(1本160円を2/3使用)

ピザチーズ 200円分(1袋400円を半分使用)

トッピング

ベーコン 70円分

冷凍イカエビ 60円分(1袋300円を1/5使用)

ピーマン1個 20円

タマネギ1/4個 10円

ツナコーン缶詰 110円

パン生地は一通りこねたあと、内側に巻き込むように巻き込むようにして丸く仕上げます。

2915066_2084724327_239large

正しくこねるとこのように表面がツルツルピカピカになります。

2915066_2084724326_142large

そのあとレンジの「発酵モード」で10分ほど発酵させます。

2倍ぐらいに膨らみました。

2915066_2084724325_54large

それを3つ(1個170g)に切り分けて再び丸めます。

これをラップで包んだあと冷蔵庫で半日寝かせました。

2915066_2084724324_31large

伸ばし方はネットで調べてみるといろいろあるみたいですね。
麺棒を使わず手だけで伸ばす。この方が空気が残ってふっくらするという人。
逆に最後にローラーで空気を抜いて(家庭ならフォークなどで突いて)よけいに膨らまないようにするという人。

とりあえず昔、店でやってた通りに伸ばします。
まず指で突いて空気を抜きながら円にします。

2915066_2084724320_92large

空気を抜いたら麺棒で縦に伸ばします。

いや、伸ばすというよりデコボコを整えるぐらい。
そのあと裏返して(←これ)横に向け、また縦に伸ばします。

これで出来上がり。

2915066_2084724319_166large

2915066_2084724317_11large

2915066_2084724316_29large

この時注意することは生地を均等な厚さに仕上げること。

麺棒を最後まで転がしてつきぬけると”端っこ”が潰れてしまいます。

写真のように端っこ手前で止めてください。

2915066_2084724314_25large

そして最後の仕上げに意味の無いパフォーマンスw

前回はクッキングシートの上に敷いて焼きましたが、今回は網に乗せてます。
乗せる前に網に油を塗ることを忘れずに。
2915066_2084724313_14large

2915066_2084724311_120large

ピザソースはハインツ社のものを使いたくて地元のスーパー数件まわりましたがどこにもありませんでした。
でも一応ピザソースを購入したので前回よりはピザらしい味になると思います。
2915066_2084724310_84large

取り出しもピザピールが使えるので楽ちんでオーブンをあける時間が短いので温度が下がらなくていいです。

焼けた後は今回購入したピザカッターでザクザクと。

これがすごい。切れ味抜群!

100円のピザカッターとは比べ物にならん!

2915066_2084724322_82large

1800円もしただけのことはある。

また今回はいろんな要因が改善され前回よりもパン生地がカリッと焼き上がって美味しさがアップしました。
2915066_2084724308_24large
【今回の反省点】

今回もパン生地のミミの部分がふくらまず、またコンガリ焼けないのでピザらしくない。

そして肝心の味は……おおっ、自分で言うのもあれだが結構美味い。

しかしまだまだそのへんのデリバリーピザの方が上。
ピザ作りの道は長くて険しいのだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク