ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ パスタ・ピザへ

ピザ職人、イタリア産の小麦粉でピザを焼く

IMG_0671

ついに手に入れました
イタリア産小麦粉、カプートサッコロッソ。
京都中探しまわったけど見つからず、結局Amazonで注文しちゃいました。
何でもネットで手に入るんだからいい時代になったもんです。

今日はそのカプートでピザを焼いてみたいと思います。


小麦粉(カプート)250g
水 150g
塩 4g
ドライイースト(緑サフ)3g

オリーブオイルは練り込まず表面に塗るだけにしました。
塩もう少し入れた方がいいかな?

これをいつも通りこねてラップ、発酵。
IMG_0682

これを冷蔵庫の中で1日寝かせるんですが、その日の夕方にはパンパンに膨らんでしまってます。
そして次の日には逆に萎んでしまっている……うーむ、どうなんだろう?
IMG_0684

今回は先に焼いたりせず、最初から直接オーブンで普通に焼くことにしました。
これから小麦はたぶんカプートしか使わないと思うので、まずは時間とか様子見です。

ところが今回、ちょっと作るのに失敗。
前々回、網を折り曲げたのでピザを乗せる網が無くなってしまいました。
しょうがないので直接ボードの上で成形し、そのままトッピング。
これでも大理石のボードだったらピザピール(スコップのこと)ですくいあげられるはず……

あ、無理、、、、

生地の下に通りません
しょうがないので、そ〜〜っとクッキングシートに移し替え……
あーーーーーー、トッピングがぐしゃぐしゃ 生地もグチャグチャ
IMG_0686

ひでええーーーーーー
しょうがないのでこのまま焼きます

IMG_0688

焼き上がりがこれ

IMG_0694

ん、チーズの量が少なかったか?
そういえば前回、チーズが生焼けだったので反省して量を少し減らしたんですが、ちょっと減らしすぎたか?

いえいえ、このチーズが不味いんです。美味しくないんです。
ピザ職人はまだパン生地を追求している段階でソースやチーズは後回しです。
なのでスーパーで買ってきたものをそのまま使ってます。
今回のチーズは今までと違うスーパーで買ってきました。
正直、こんなナチュラルチーズなんてどこのメーカーでもそんなに大差ないだろうと思っていたらそうでもありませんでした。
前回で気がつくべきでしたが、今まで買っていたものよりかなり不味い。
一応大手メーカーのものなんですけどね……

そう言ってもしょうがないので2枚目。
不味いと思いながらトッピングすると本当に美味しくなくなってしまう。

IMG_0695

自分に言い聞かせながら出来たのがこれ。

IMG_0697

うーーーん、やっぱりチーズが不味い。
ついでに付け加えるとピザソースも味が薄くて不味い。
前々回はデルモンテのピザソース(結構美味しかった)を使っていたのですが、これまた買いに行ったスーパーに無く、しょうがなく別の会社のものを買いました。
やっぱり美味しくなかった

ピザソースとチーズが使えないことが分かったのですが捨てるわけにはいかないので次の日の朝からピザトーストで消費しました。
ピザトーストならそれほど味の違いとかわかりませんでしたね。

次回はピザソースをハインツにしてみます。
51c71y4KUzL

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ナポリっ子 より:

    石窯ピザメーカーを検索していてたどり着きました。
    ピザに対する情熱すごいですね(*^_^*)
    参考になるかわかりませんが、私が習ったのはイーストはビール酵母を使う、石窯ピザメーカーを使用しながら表面はバーナーを使うと石窯で焼いたようなピザになりました。
    ピザ作り頑張ってください。