ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ パスタ・ピザへ

ピザ職人、遠赤ピザ釜トースターでピザを焼く

2915066_2102591230_78large

どうしても克服出来なかった温度の壁。
なのでとうとう買っちゃいました。
フカイ工業 FPM-160遠赤ピザ釜トースター

400度以上の高温でピザを焼いてくれるピザ焼き専用機です。


もうこれでダメだったらベランダに石窯作るしかないだろ。
調べたら20万もあれば小さい窯が作れるぢゃないか(おいおい
910gOfnhsOL

そういうわけで遠赤ピザ釜トースターをヨドバシでポチります。
次の日には配達されてきました。

意気揚々といつも通り生地をこねます。
前回嫁に「ちょっと塩っぱい……」と言われたので塩の量を少し減らしました。
(前回、小麦粉300g、塩9g。今回は小麦粉300g、塩7g。)
IMG_0795

IMG_0802

微調整が続きますが、これって体調にもよるのかなあ。
ぼくはこのぐらいの違いは全然わかりません

今日のトッピングはベーコン、ツナ、コーン、オニオン、ピーマン、ガーリック、ベランダで栽培している謎草。

写真はガーリックフライ。これを小さく砕いて乗せると美味しいです。

IMG_0804

そしていよいよ焼きです。
FPM-160は30センチの大きさまで焼けるということなので、250gを30センチまで伸ばしました。

IMG_0807

店だと30センチぐらい普通ですが、家で作ると結構大きく迫力があります

そしていよいよこれをトースターに乗せます。
2ちゃんねるで下にクッキングペーパーを敷いた方がいいと言うアドバイスがあったのでその通りにしました。

IMG_0810

うわっ、しまった、30センチいっぱいいっぱいで少しはみ出てるがなあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

慌てて少し縮小。

IMG_0815

フチの部分がグチャグチャになっちゃいました。
またしても迷走か

しかし焼きはじめてすぐに美味しそうなパンの焼ける匂いとガーリックの香りが漂ってきました。

IMG_0817

これはいける!

そして1枚目の焼き上がりがこれ。

IMG_0831

むりやり縮めたのでフチの部分の見た目がアレですが味は悪くない。

むしろ生地が今までにないぐらいモチモチして美味しい。

これが専用機の性能か!

次は絶対うまくいく!!

2枚目、パン生地を少し削って減らし25センチぐらいにします。

IMG_0834

IMG_0839

イイ感じキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!

でも方向によって焼きムラがあるみたいなので途中で向きを変えた方がいいようです。

3枚目、削った残りの生地で10センチぐらいのピザを作りました。

IMG_0846

小さすぎて笑ってしまうw

その焼き上がりがこれ。

IMG_0851

ままごとみたいです。

しかしそこはトリミングでごまかすと……

IMG_0853

めちゃイイ感じキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!

ピザ専用トースターFPM-160

思っていた以上になかなかの優れものでした。

もっと早く買えばよかった。

ピザ作りが一皮むけた感じです。

自分の満足するレベルまで大きく前進しました。

次は生地だけじゃなくチーズにも目を向けようかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク