ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ パスタ・ピザへ

ピザ職人、マジでお店を開くことにしました

ピザ職人です。

今度お店を開くことにしました\(^o^)/

ただ残念ながらピザ屋じゃないです。
最初は「ピザ屋やろう!」と思ったんですが、石窯作るというのが設備も費用もかなりハードルが高いなと。
そこでカフェとランチのお店です。
あ、でも将来的にはピザ専門店もやりたいし、それまでにランチメニューにピザを紛れ込ませるつもりです。
とりあえず現実的な計画として実家を改装し1人で回せるこじんまりとしたお店にするつもりです。

開店は来年の春ぐらいを目指してます。

で、何からすれば良いか。
まずは資金です。
さっそく先週銀行へ融資のお願いに行ってきました。
銀行へ融資のお願いなんて生まれて初めての経験でドキドキです。

一応実家が担保に出来るのでそんなに難しく考えてなかったのですが、話してるうちに「中小企業保証協会」や「国民政策金融公庫」を勧められました。
銀行さん「こちらのほうが金利も安いし、担保とかも取られなくていいですよ(ニッコリ)」
わかりやすく言うと、大きい銀行はこんな小口相手にしてられないと(^^;

次はお店の開店にあたってのいろんな許可証です。
ざっと調べてまず必要なのは「食品衛生責任者資格」。
栄養士や調理師の免許を持ってるといらないそうです。
ピザ職人はそれらを持ってませんので取る必要があります。
「食品衛生責任者資格 開業する地域」で検索するとわかりやすいです。
さっそく来月8月6日に予約しました。

つづいて「防火管理者」。
消防署に届けるのですが、店舗の大きさによって書類が違うみたいです。
これはよくわからないので消防署に問い合わせます。

それから個人の場合は税務署への「開業届」。
これは開業してから1ヶ月以内でいいようです。
まあ、念のため開業少し前に行ってみますが。

そして「営業許可申請」です。
申請書はここからダウンロード
営業許可申請方法

説明はここがわかりやすいかも。
飲食店開業手続きの専門家

来年春の開店目指して頑張ります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク