ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ パスタ・ピザへ

ピザ職人、天然酵母でピザを焼く

ピザ職人です。

飽き症ですがまたピザ熱が再燃してきました(;^_^A

さてずっと気になっていたのが生地を膨らますイースト。

ピザ職人はずっとインスタントドライイースト、サフ(通称緑サフ)を使ってますが、このインスタントという言葉にずっと引っかかってきました。

気にしなければ気にならない程度なんですが何とも言えない嫌な匂いがするんです。

この匂いの原因はイーストなのかなと。

じゃあどうすればいいのか。

本職のパン屋さんが使っている生イーストを使うしかない。

しかし生イーストというのはその名の通り生なので日持ちがしない。

1包500gにピザ2、3枚につかうイーストは数グラム。

本職のパン屋orピザ屋ならともかく、そのほとんどは廃棄になってしまう。

しかしやらないわけにはいきません。

つうかピザ職人、昔からこういうところはとことんこだわるのです。

たとえ99%を廃棄しても生イーストでピザが焼きたい!

で、デパ地下にある富澤商店へ。

しかし!

あ〜〜〜〜、ついてない。

生イースト売り切れです(@_@)

でもその横にある天然酵母

何それ美味しいの?

でも説明を見ると「種おこしが必要

なに?種おこしって?

そもそも生イーストと天然酵母ってどうちがうの?

お店の人に聞いたけどイマイチ理解出来ませんでした(^^;

迷いに迷って結局買ったのがこれ。

天然酵母 ドライイーストタイプ

7kDBGJ1

これなら種おこしとかしなくていいと言われ、これを使ってピザを作ってみました。

こねてる感触はいつも以上に柔らかい感じです。

嫌な匂いもしていない(ような気がする)

これは期待出来るかも!?

そしてこれを冷蔵庫で一晩寝かします。

ところが一晩寝かせても全然膨らんでいません!?

小麦粉350gにたいして3gは少なかったか?

案の定全然膨らまない!

焼き上がりがこれ。

IMG_5439_2

これじゃまるでクリスピーピザぢぁないかorz

3枚焼いたけど全部こんな感じです。

作る30分前に冷蔵庫から出したんだけど、もっと前(2時間ぐらい)から出して発酵を進めた方がよかったかな?

今回は失敗(@_@)

次回は生イーストで焼いてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. unya より:

    FPM-160購入して7か月、焼き方など参考にさせて頂いてます。色々と試して最近やっとそこそこ満足いくレベルになりました。

     機器の改造は上下に厚めのアルミ箔を張り、のぞき窓は耐熱コンクリで潰し、温度調整の裏側に4か所1.5cm径の穴を空け、石焼プレートの持ち手の片側を外して300度ほど可動できるようにして、電熱線固定の金具を取り熱い状態の時にペンチ電熱線をつまんで外側に広げました(これで縁に焦げが付きやすくなる)電熱線の上下も石焼プレートに近づけました。

    軽く生地を焼いた後に金網の上に置いてトッピング、金網ごと挿入して3分間(石焼プレートを手動ターンテーブルのように動かしながら)焼き上がりでやってます。

    参考になれば。

    • ピザ職人 より:

      unyaさん
      コメントありがとうございます。
      出来ればその改造FPM-160と焼き上がったピザを見てみたいです。
      お願いしますヽ( ̄▽ ̄)