ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ パスタ・ピザへ

ピザ職人、揚げピザを食べました。

ピザ職人です。

昨日は普通とは少し違うピザを食べてきました。

揚げピザというやつです。

お店の名前書いて紹介しようかとも思いましたがこれはグルメブログじゃないので書かないことにしました。

どこの店か見る人が見たらわかるかな〜という程度の写真だけ載せます。

このお店、最近ちょくちょくテレビに出ていて、家から近所なんですが今回やっと食べにいくことができました。

ピザ職人が揚げピザを知ったのはミスター味ッ子というマンガでのピザ対決。

ajikko21

ライバルが巨大なピザ窯でピザを焼くのに対し、主人公は油で揚げたピザをピザを出すという話です。

当時、ピザ屋でバイトしていたので店長がいないときに1回作ってやろうと思ってましたが結局実現しませんでした(笑)

そのため揚げピザを食べるのは今回が初めてです。

おっと感想の前にこれだけは言っておきます。

私、他人が作ったピザで美味しいと思ったことは一度もありません。

さて注文から待つこと数分。

IMG_7211

IMG_7213

食べた感想です。

生地の味はどことなくぼくが作る生地に似てる気がします。

それを油で揚げてあるのにベタベタしないのは良い油を使っているから?

あ、でも噛んだ時ちょっとだけ油が飛んだ。

ジャケットの袖に油が付いて、嫁が不機嫌になったけど、安いジャケットやしええやん。

と思ったらそんなに染みにならなかった。

ただこれ食べ難いですね。

揚がったピザは見事に膨らんでるんですが、中がある程度空洞なのです。

なので手に持って食べていると中身のチーズや具が下がってしまいます。

すると最初は生地だけを食べることになり、終わりの方になってようやく具と生地が一緒に食べられる……。

これタイヤキと逆です。

タイヤキは最初に生地とアンコを食べ、終わりに尻尾だけを食べて口の中をサッパリさせるのです。

普通のピザも最初に生地とチーズ+具を食べて、最後に耳(生地)を食べるのです。

揚げピザはここを工夫すればもっと良いかもです。

あと大きさが思っていたより小さくて(レジ横に実物大のサンプルがありましたが)おやつならともかく食事なら2つ3つ注文した方がいいです。

我が家ではキッチンが汚れるという理由から揚げ物は作られないんですが、1度ぐらいは揚げピザを作ってみたいなあ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 白銀 より:

    こんばんは
    揚げピザは以前に食べた時は微妙に感じました。
    モチモチの生地はおいしかったんですけどね。
    食べた感触としてはピロシキのように感じました。
    元々のパンツェロットはそのまんまピッツァを二つ折りにして揚げた感じですが
    日本のフリッツァは丸めた生地に具を詰めた餃子のような作り方みたいですね。
    ソースと生地の一体感が感じられなかったように思います。
    ピッツァを二つ折り四つ折りにして外で食べる習慣がないことからくる違いかなと
    店が増えればバリエーションが出てもっとおいしいものが出て来るかなと期待です。

    • ピザ職人 より:

      白銀さん
      なるほど。家内も「記事、チーズ、それぞれ美味しいけど一体感が感じられない」と言ってました。
      揚げた時に出来る空洞が理由かなと思います。
      春巻きみたいな巻き方にして見たらどうかなと思いました。