ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ パスタ・ピザへ

40代50代からマラソンを始める人のために

ども、ピザ職人です。

普段運動を全くしたことがないと言う友人が11月にハーフマラソンを走ることになったらしいのです。

そこでぼくにマラソンのトレーニング方法を質問してこられ、個人的にも教えてあげたのですが、どうせなら他の方にも見ていただこうと「まとめ」として日記にあげることにしました。

まず断っておきますがぼくはマラソンは人に教えるほどのレベルじゃないです。

中学高校も帰宅部で、本格的な陸上のトレーニング等したことはないし、きちんとした指導も受けたこともありません。

ぼくがやってるマラソンというのはあくまで素人が趣味で始め、今なお我流でトレーニングしてるレベルのものです。

それを了承の上、読んでください。

まず普段のトレーニングですが、まだ11月まで時間があるので無理をせずに少しずつ走るようにしていけばいいかと思います。

ぼくが心がけているのは、毎日走るのはすぐに挫折するので、無理しない範囲で一定間隔で定期的に走るということです。

例えば4日連続で走って1週間走らないとかじゃなく、中3日とか、あるいは毎週月・木がトレーニング日といった感じです。

次に練習コースですが、アスファルトの上を走るのは思ってる以上に膝や腰にダメージが蓄積されます。

1ヶ月もすると本当に実感します。

なるべく土や芝のコースが確保出来る河川敷や公園を走ってください。

あ、走る前にストレッチは忘れずに。

普段の食事ですが長距離になると体重は意外と影響します。

1キロ痩せただけでタイムが縮まります

極端なことをいうと便秘してるときと、きちんとウ●コが出てる状態では体の軽さが違います。

無理なダイエットはスタミナが落ちるのでダメですが、”夜中にラーメン!”みたいな食事は避けた方がいいです。

まあこれはマラソンに関係なくやめた方がいいですが(^^;

靴はスニーカー(運動靴)だったら何でもいいやと思わないでください。

高級品でなくてもかまわないので必ずランニングシューズを買ってください。

ABCマートやアウトレットで8000円ぐらいものを買えば最高です。

メーカーはどこでもいいですが自分の足のサイズにあったものが一番です。

最初は専門店で足のサイズを測ってもらってアドバイスを貰った方がいいです
http://www.asics.com/jp/ja-jp/shoplist/holder/asics-store
https://runnet.jp/shop/shoes_size.html

本番の日

レース直前の食事は結構大事です

走る前にたくさん食べたら走れないと思うかもしれませんが、走ってる間にお腹がへる方がダメです。

ぼくは走る1時間前までに20kmならオニギリ2個、フルマラソンなら4個食べるようにしています。

レース中も給水給食は必ず取ります。

バナナとかチョコとか、走ってる間は食べたくなくても無理にでも食べることです。

服装ですが走ったら汗をかくから涼しめの服がいいと思いがちですが、11月なら寒さの方が敵です。

スタート前までは体を冷やさないようにダイソーの合羽、もしくはゴミ袋(改)を被って、しばらく走ったら捨てるようにしています。

寒いと体が動きません。

走って汗をかくぐらい暑いのは最初だけで、そのうち汗もかかなくなり、走ってるうちに冷えてきます。

そうなるとますます走れなくなる、ますます冷える……の悪循環になります。

走る時、上半身は長袖かアームウォーマーカバーをします。

下半身はCW-Xとかのスポーツタイツ、これは必ず履きます。

これらはサーポート作用だけじゃなく防寒になります。

ただ1本1万円以上と高いので、ユニクロのエアリズム・サポートタイツ1,990円で十分です。

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/sports/men/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=paidsearch&utm_term=899491

ぼくも普段はこれを履いて練習しています。

とまあ、偉そうなこと書きましたが、これらは
なるべくトレーニングをせず楽してそこそこのタイムを出そうという考えです

以上、なんちゃってアスリートのピザ職人でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク